Blog

ShanTiのロゴの意味

こんにちは。

今日はShanTiで作ったロゴについて書いていこうと思います。

 

このロゴを創ったストーリーは

SPTの創始者であるロルファーのボブの幾何学的な絵やIMACを創ったロルファーの佐藤博記さんの資料の図からイマジネーションをもらったのがキッカケで、そこからロゴに自分の想いをインスパイアしていきました。

 

ShanTiのロゴ

このロゴは

ヒトが生まれて成長していくプロセス(過程)を表現しています。

そして

『暗闇の中を照らす一筋の光』を表しています✨

 

ヒトが生まれ成長していく過程で成長していく8つのエネルギーがあります。これが東洋医学で言う”奇経八脈”のこと。

 

この8つのエネルギーの広がりを8芒星で表しています。

色を虹色にしたのは、チャクラの意味もありますが『ヒトはどんな色にもなれる』という意味も込めてあります!

 

そして

太陽の光が反射してその一筋の光がこのロゴのように見えることはないですか?

 

HPのトップにある河川敷の写真。SPTの仲間であるMiwaさんからいただきました♫

この光は”陰陽”を表してるんじゃないかなーと勝手に思ってます。

 

自分自身こういう一筋の光をみたときにエネルギーに満ち溢れる感覚があるので、ロゴにも反映してみました☀️

 

このロゴをみて何か感じるモノがあると良いなと想っております。